カラコンを安全に使用するためには、必ず目の定期検診は受けるようにしましょう。

目の定期検診

 

定期検診

 

定期検診の重要性

実は、カラコンを使用した時の定期検診は、義務付けられているわけではありません

 

このため、どうしてもおろそかにしてしまいがちですが、
目の健康を考えるのなら、定期検診を受けることをおススメします

 

なぜなら目の病気は、自覚症状がない場合が多いからです。

 

痛みなど、目に違和感があって病院に行く場合
検査の結果、ある程度進行していることがほとんどです。

 

こうなると当然治療を終えるまでに時間がかかりますし、
最悪失明の可能性があるほど病気が進行しているというケースも有り得ます

 

初期段階での治療が重要なのは、内科だけでなく眼科も同じなのです。

 

また、度が入っていないカラコンを使用している場合、
カラコンの使用によって視力が落ちてしまっている可能性もあります

 

その場合は、メガネの購入など、
生活スタイルにも影響を及ぼすため、なおさら検診が重要になります。

 

 

 

定期検診における注意点

まず、肝心の定期検診の頻度ですが、
これは一般的には三ヶ月に一度の検診が望ましいとされています。

 

また、目に限らずカラコン自体に破損や劣化がある可能性もあるため、
検診の際は使用しているカラコンを必ず持参するようにしてください

 

度が入っているカラコンを使用している場合は、
視力検査でカラコンの度が適切かのチェックもしてくれます。

 

また、中には購入時に診察を受けたので、定期検診は必要ないと考える人がいますが、
これは間違いです

 

確かに、現状カラコンの購入方法は様々で、
医師を通さずに通販で購入することも可能です。

 

しかし、購入方法に関係なく定期検診は必要なので、
例え購入時に診察を受けたとしても、定期検診は欠かさないようにしてください

 

また、医師の診察を受けず、通販でカラコンを購入した人は、定期検診は必須とも言えます。

 

定期検診を大切にしている人は少ないですが、
安全に使用するには欠かせない検診ですし、
後に後悔しないためにも、必ず目の定期検診は受けるようにしてください